見た後にやられたなーと言う作品。
あまり、監督、脚本家などを気にせずアニメを見ていたのだけど、このアニメを見た頃から気になり始めた。
大凡、ああ、やられたなーと言う期待を良い意味でも悪い意味でも裏切られたり裏切られなかったりする、虚淵作品。

それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い――
それは、新たなる魔法少女物語の始まり――

大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。見滝原中学校に通う普通の中学二年生、鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない…。

おやじが女子中学生を主人公にしたアニメ見てどうなんだろう?と思いながらも、娘と一通り見て楽しんだ。
2回、見直した後で、これもう一回見ようかなと思う度に、重たいなーと心のどこかで思って敬遠してしまう作品。

次、いつ見るんだろうw

公式B-CH

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

Post Navigation