地軸を揺るがす伝説のメガヒット作

西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ“使徒”が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が“使徒”に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今、人類の命運を掛けた戦いの火蓋が切って落とされる。果たして“使徒”の正体とは? 少年たちと人類の運命は?

2015年になりましたが、使途が攻めてくる様子も無く、平和です。ハイ。
さておき、初号機と零号機のどちらが先に製造されたのか、未だに気になってます。ハイ。
たまに箱根にあそびにいくと、微妙に目立たないキャンペーンやってたりしてます。ハイ。

そんなこんなで、新劇場版とか全くオリジナルのTV放送と全く異なるストーリーになってしまっているエヴァですが、やっぱりこれが原点かと。なにがすごいって、最終回のgdgdさがなんともはや・・・。

B-CH

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

Post Navigation