月と日がぞろ目で繋がる日は、アニメキャラクタの誕生日として設定されているキャラが多いと思います。
本日、11月11日はご多分に漏れず、そんな日。
”機動戦士Ζガンダム” の主人公、カミーユ・ビダンの誕生日です。

ということで、作品にZガンダムをチョイス。

言わずと知れた名作なので、内容の説明は以下適当。

一年戦争終結から7年。哀しみに満ちた宇宙で、またひとりニュータイプが覚醒する!
一年戦争から7年後、カミーユはZガンダムのパイロットとして戦争に巻き込まれてゆく。

ガンダム見てないと、ストーリーの繋がりや世界観、組織構成などが複雑で、何が何だか?になっちゃうんじゃ無いかと思われ・・・。

話数が多いので、時間のあるときに少しずつ見てみて下さいとしか言えないオススメの仕方ですみませんw
Zガンダムの機体自体は、νガンダムに次いで私は大好きです。
TVシリーズと、劇場リメイク作品ではストーリーの結末が異なるので、そのあたりも楽しんで見られると良いですね。

B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

原作がとても大好きです。
そして、それを忠実に再現しているアニメ。

サッカーの対戦シーンは画面がどうしても遠くからのカメラワークを再現するため、のっぺりなりがちなのは否めませんが、それを差し引いても十分に楽しめる作品だと思います。
早く2期目を作成して欲しいです。

公式B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

”咲-Saki-” を見ていなくても、なんとなく話しは分かる展開の麻雀アニメ。
”咲-Saki-” を見ていれば、原村和つながりで楽しめます。

内容は、相変わらず神がかり的なツモで麻雀をする女子高生のお話。
麻雀のルールを知ってれば更に楽しめると言うところも多分にあるので、この手の作品は好きか嫌いかのどちらかにしか別れないだろうと、個人的には思ってます。

TV放送作品だったと思うのですが、なぜ、全16話なのかが、個人的に謎です。

公式B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

1月に新番で、EXODUS が始まると言うのを知って、過去の作品を見ていなかったので見てみたら・・・これが見事にはまったw

異世界からの侵略者的な部分は王道なストーリーなのだけど、出てくる人物の心境や言葉、仕草がよく描かれてる。
作中の伏線的な部分もちゃんとストーリーが進むと回収されるので、へんな矛盾を残すこと無く怒濤のクライマックスへ流れ込む感じが見てて気持ちよかった。

映画版と、この作品以前のストーリー作品も見たのだけど、そちらのコメントはまたの機会にしておきます。

公式B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

宇宙を舞台にしたアニメは数あるけれど、本当の宇宙空間(真空、絶対零度、電磁波の世界、陰日向の温度差、etc…)を忠実に背景に話しが構成されている秀逸な作品。

秒速8キロ―― 宇宙(ここ)ではネジすら凶器になる

なんで、ネジが凶器に?

と頭に?が浮かんが人は1話目の冒頭だけでも見てみてください。
幸いなことに、バンダイチャンネルで見れます。

マンガも良かったけれど、アニメは作中に出てくるキャラクタも増えて更に良作と思います。

公式B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+