とりあえず、ディスク同梱の外伝を先に一通り見てから、見た方が良いのだけど・・・。

バンダイチャンネルでも外伝の扱いが無く、いきなり ”- 流星の双子 -” 編を見始めると、なんでインがイザナミと呼ばれているのかが分からないまま、エンドロールに行ってしまう。

ストーリーの展開としては、
DARKER THAN BLACK −黒の契約者−
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 外伝
DARKER THAN BLACK −流星の双子(ジェミニ)−
の順なので、この順番で見られる人は、この順で見るのがオススメ。

外伝の扱いが、”2009年12月から2010年7月までリリースされたテレビアニメ第2期『DARKER THAN BLACK -流星の双子-』のDVD・Blu-rayの偶数巻に各1話ずつ収録されている、テレビアニメ未放送の新作OVA。全4話。(by Wikipedia)” なので、レンタルないしディスク買ったら、偶数巻の外伝だけ見るとか手間ではあるのだけど・・・w。

シーズン1期目(黒の契約者)が24話だったのに対して、2期目と呼ばれる ”- 流星の双子 -” は12話。
かなり詰め込んで話しが展開するため、もうちょっと余裕や伏線が欲しかったなぁと、良いアニメなだけに残念な所が残った。
感想として、ネタバレが入ってしまうので上手く伝えにくいのだけど、ケリをつけるという言葉の深さの中で、身体能力だけでヘイが戦い続ける様に感動。

公式B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

世界観が受け入れられないと、かなり見ていてしんどいアニメだと思う。

あの夜、君の見た星空を僕は知らない

「地獄門(ヘルズ・ゲート)」が出現した東京。それと呼応するように現れたのは、特別な能力と引き換えに心を失った「契約者」たちだった。BK201「黒の死神」と呼ばれている契約者・黒。敵の契約者たちとの闘い。悲しき過去を持つ女たちとの出会い、そして別れ。「ゲート」をめぐる争いは激しさを増してゆく……。

契約者たちが、殺伐と争いを繰り広げながら真実へと近づいていく過程が描かれている。

ちょっと暗いイメージを受けるけど、音楽が菅野よう子さんなので、戦闘シーンや描画に音と音楽が綺麗にはまって、殺伐感を感じさせないのが凄い。

ストーリーに好き嫌いがあると思えるが、おっさんから見てもヘイはカッコイイ。
契約者という別の既成概念枠を取り入れたアニメではあるが、人としての心理描写も所々に現れていて、ぐっとくる所があるアニメでした。

公式B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+