地軸を揺るがす伝説のメガヒット作

西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ“使徒”が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が“使徒”に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今、人類の命運を掛けた戦いの火蓋が切って落とされる。果たして“使徒”の正体とは? 少年たちと人類の運命は?

2015年になりましたが、使途が攻めてくる様子も無く、平和です。ハイ。
さておき、初号機と零号機のどちらが先に製造されたのか、未だに気になってます。ハイ。
たまに箱根にあそびにいくと、微妙に目立たないキャンペーンやってたりしてます。ハイ。

そんなこんなで、新劇場版とか全くオリジナルのTV放送と全く異なるストーリーになってしまっているエヴァですが、やっぱりこれが原点かと。なにがすごいって、最終回のgdgdさがなんともはや・・・。

B-CH

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

「トップをねらえ!」 の話しをしないで、いきなり「トップをねらえ2!」。

1stの、「トップをねらえ!」 を見て、何の前情報無く、「トップをねらえ2!」を見始めると、なんでそうなったのか全く分からない展開で話が進展。
最初、違うアニメを見てるんじゃ無いかと思えたぐらい、ストーリーが繋がらなかったデス。

OVA のためかそんなに有名では無いですが、80年代にオリジナル作品が作成されて、20年後に続編?が制作されるという、GAINAXを代表する庵野作品ではないでしょうか。

公式B-CH

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

月と日がぞろ目で繋がる日は、アニメキャラクタの誕生日として設定されているキャラが多いと思います。
本日、11月11日はご多分に漏れず、そんな日。
”機動戦士Ζガンダム” の主人公、カミーユ・ビダンの誕生日です。

ということで、作品にZガンダムをチョイス。

言わずと知れた名作なので、内容の説明は以下適当。

一年戦争終結から7年。哀しみに満ちた宇宙で、またひとりニュータイプが覚醒する!
一年戦争から7年後、カミーユはZガンダムのパイロットとして戦争に巻き込まれてゆく。

ガンダム見てないと、ストーリーの繋がりや世界観、組織構成などが複雑で、何が何だか?になっちゃうんじゃ無いかと思われ・・・。

話数が多いので、時間のあるときに少しずつ見てみて下さいとしか言えないオススメの仕方ですみませんw
Zガンダムの機体自体は、νガンダムに次いで私は大好きです。
TVシリーズと、劇場リメイク作品ではストーリーの結末が異なるので、そのあたりも楽しんで見られると良いですね。

B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

1月に新番で、EXODUS が始まると言うのを知って、過去の作品を見ていなかったので見てみたら・・・これが見事にはまったw

異世界からの侵略者的な部分は王道なストーリーなのだけど、出てくる人物の心境や言葉、仕草がよく描かれてる。
作中の伏線的な部分もちゃんとストーリーが進むと回収されるので、へんな矛盾を残すこと無く怒濤のクライマックスへ流れ込む感じが見てて気持ちよかった。

映画版と、この作品以前のストーリー作品も見たのだけど、そちらのコメントはまたの機会にしておきます。

公式B-CH (1話目無料)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

連日、マクロスで来てましたが、本日がとりあええず最後で・・・。
新しいマクロスの製作があるとか無いとか聞きますが、ここまでの歴代マクロスの集大成とも呼べるマクロスF。

これ以前の歴代マクロスストーリーのエッセンスを取り入れて構成されており、作中も過去のマクロスの歌、パイロットの声だけ出てくるとか憎い演出がいっぱい詰まっている作品。
TVシリーズ中も、歌を見てるのか戦闘を見ているのか、よく分からなくなることがしばしばありましたが、映画ではさらにスケールアップしてましたね。

もう、見て下さいとしか言えないです。

 

公式

以下、個人的なまとめ Read More →

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+